ココロWEBサイト・トップページへ 問い合わせフォームへ 企業情報ページへ
spacer
spacer
動刻ができるまで
spacer  
spacer
動刻製作工程 動刻はひとつひとつ手作りで生みだされます。
夢がカタチになり末永く愛されるまでの工程をご紹介します。

spacer spacer1.営業
 
spacer 夢の入り口はここ。担当営業が皆様のご希望を伺いながら、ふさわしい商品・企画をお薦めいたします。

spacer spacer2.企画提案
 
spacer お客様の細かなご要望に合わせてプランニング。オリジナリティ溢れる動刻や展示を企画・提案致します。

spacer spacer3.設計
 
spacer リアルな姿、動きを実現する基礎となるのがこの機械設計。動刻に合わせて一から図面をひきます。

spacer spacer4.製作(内部機構)
 
spacer 動刻に骨格や筋肉を与えるプロセス。繊細な精密機構から大型の重量物まで、あらゆる機構を組み上げます。

spacer spacer5.製作(外装)
 
spacer 動刻に肉や皮を与えるプロセス。恐竜などは特殊スポンジを包丁で切り出して造形し、人体型ロボットでは人間の皮膚のような柔らかな特殊ゴムやシリコンを加 工するなど、外装は製作する物に合わせて様々なテクニックを駆使して製作されます。ロボットはメカや制御だけではなく、この外装製作の確かな技術があって こそはじめて商品として成り立つのです。
   

spacer spacer6.品質管理
 
spacer 完成した恐竜は徹底した品質チェックに合格した上で出荷されます。

spacer spacer7.制御・ティーチング
 
spacer 動刻に命を吹き込むプロセス。リアルで繊細な動きを職人技でプログラミングします。音響や照明などソフト全般をこなします。

spacer 8.設置
 
spacer 動刻は分割して運搬し、現場へ搬入・設置後仕上げます。

spacer 9.メンテナンス
 
spacer 納品後は定期的なメンテナンスによる維持も承ります。緊急修理も速やかに対応しております。 設置後も定期点検や修理など、専門の技術者が常時対応致します。
spacer

企業情報  |  お問い合わせ  |  サイトマップ  |  Copyright(c) 株式会社ココロ